MENU

下克上サロンの歩き方

下克上サロンへようこそ!!

この記事では、新しく下克上サロンに入った人へ向けて、”下克上サロンでの歩き方”を説明していきます。

下克上サロンに入ったはいいものの、”アプリ入れて使い方を一から自分で学んで!”って言われても、困りますよね。

なので、まずはこの記事を読んで、下克上サロンでどうやって活動していくかを学びましょう!

のアイコン画像
んー、記事を見てもわからない部分がある…。

そう感じたら、みんな優しいので質問してみるのもいいと思います。

そして、ここからが大切なんですが、下克上サロンが掲げるスローガンをご存じですか?

熱意とスキルで大人を凌駕する】です。

このスローガンを胸に、下克上サロンで歩いていきましょう!

その前に、皆さん自己紹介は済まされましたか?

まだの方は、こちらの自己紹介フォームの記入をお願いします!

下克上サロンを知ろう!

新サロン生の皆さん、こんにちは!
下克上サロンには入れましたね。

ですが、入ったばかりだと以下のような悩みがありませんか?

のアイコン画像
・何のアプリを使ってるの?
・中高生のサロンって具体的に何をやってるんだろう
・どうやってサロン生と関わればいいんだ?
・そもそもここで何ができるんだろう

最初は分からないことばかりだと思います。

でも、大丈夫です。以下に解説をしました!

下克上サロンのコンテンツ

“画像”

Discord

サロン生同士の日々の交流の場として、Discordが使われています。

下克上サロンのDiscordは主に「班」と「部屋」の二つのコンテンツに分けられます。

また大事な発言を留めておくための”ピン留め”という機能があります。

  1. 班(入るのに承認が必要)
  2. 部屋(全員自由参加)
  3. ピン留め
  • 班について

下克上サロンでは、「班」と呼ばれるグループがあります。

Discordの中に班ごとのグループチャットがあり、興味がある班に参加して交流することができます。

班の種類は、Twitter班、音楽班、企画班、技術班、などがあります。

discord 班ごとのチャット

それぞれの班で、企画の相談やメンバー同士の交流が行われています。

  • 部屋について

班ごとのチャットの他に、「部屋」と呼ばれる集まりが現在7つほどあります。

こちらは全員自由参加です。

二つほど例を挙げて説明します。

1.依頼部屋

この部屋では、サロンメンバー同士で仕事を依頼&受注することができます。

仕事の依頼内容はどんな事でもいいので、サロン生にやってほしいことがあれば、どんどん依頼しましょう!

(例:Twitterのヘッダー作成、音声の文字起こしなど)

お金が関わると責任感が生まれ、より気持ちの良い関係を作ることが出来るので、お金を払える人は払っていきましょう!※無料の依頼でも大丈夫です

また、他の人の依頼を見て「できそう!」と思ったら、積極的に応募してみましょう。

2.情報共有部屋

この部屋では、サロン生のためになる情報や、面白い情報などを共有することができます。

他の人が共有してくれた情報を見ると、思わぬ発見があるかもしれません。

また、自分の好きな分野の情報を、積極的にサロン生と共有してみましょう!

自分にとっては当たり前の情報でも、他の人からすると「有益!」なんてこともよくあります。

3.ピン留めとは

発言を“ピン留め”すると、画面上部のピンアイコンから、その発言を簡単に確認することができます。

班や部屋の重要なコメントがピン留めされているので、以下のやり方で確認をよろしくお願いします。

<例:やり方👇 ①→②→③>

※Discordはサロン生同士の交流が最も頻繁に行われるコンテンツなので、アプリを入れてない方がいれば👇から入れてください。

Discord(Iphone)

Discord(Android)

Twitter

下克上サロンの公式Twitter(@Gekokujou_Salon)では、

  • 下克上サロンでの活動報告
  • 中高生のレベルアップに役立つ内容
  • 公式サイトの記事公開の宣伝

などをツイートしています。

下克上サロン公式Twitter

例として、サロン生の発信内容・固定ツイートを紹介していきます!

1.サロン生同士の会話

カイリさんの英語教育のツイートから始まった

「学校の英語教育の意義」 について、中高生が本気で語ってます! いろんな意見が飛び交っていて面白いです! こういう熱い議論が出来るのも、下克上サロンの魅力の1つです!#下克上サロンの日常 https://t.co/4xlWz34TAW pic.twitter.com/UqST4dikHu — 【公式】下克上サロン (@Gekokujou_Salon) December 6, 2019

2.中高生のレベルアップに役立つ記事

キメラゴン(@kimeragon01 )とそるたーさん(@salter7746)の対談を記事にしましたー!!

キメラゴンが普段ツイッターでは語らない失恋話や、そるたーさんのビジネス戦略や想いなど 有益な情報がギュッと詰まった記事になってるので、ぜひ読んでみてください!! https://t.co/cXBlUQJGJ4 — 【公式】下克上サロン (@Gekokujou_Salon) November 14, 2019

3.読んでほしい固定ツイート

#下克上サロン の 公式 Twitterです

スローガンは 【熱意とスキルで大人を凌駕する】 中高生が集まり 一丸となることで 大人をも上回る実力を つけることを目標とした サロンです 企画班、ライター班 技術班に分かれ 数十人で様々な企画を 行っていきます! 何かやってほしいことが あればどうぞ! — 【公式】下克上サロン (@Gekokujou_Salon) June 27, 2019

こちら👇から発信内容が見られます。
フォローをしていない方は宜しくお願い致します!

公式サイト

下克上サロン公式HP

公式サイトは以下の4つのカテゴリーに分けられています。

現在はライター班が記事を入れていますが、ライター班以外のサロン生も、自分の活動に関しての記事を書くことができます

例えば、音楽班所属のしろさん(@shiro_outa)は自分の音楽活動についての記事を書いてくれました。

しろさんの記事はこちら

下克上サロンの公式ホームページを訪れてくれた方の目に留まる可能性があるので、自己紹介がてら書いてみてください!

※記事を書きたい人は、ライター班のチャットで教えてください。

下克上サロンの“班”って?

discord 班ごとのチャット

班ってなに?

下克上サロンにおいての班とは、特技や趣味が似通った人が集まり、活動をしていくグループを指します。

班に所属するメリットは?

班に所属するメリットは、サロンの活動を通してスキルアップを図れることです。

活動に積極的に参加をすれば、確実に実力がつきます(断言)。

例えば、この記事を執筆している大虎(@Ootoraaa)も、ライター班でこの記事のアドバイスなどをもらったりしています。

僕は個人ブログを始めてから2週間ほどですが、この記事の執筆を通して、”人に簡潔に伝える文章”の書き方を学びました。

上記は例ですが、他の班でも応用できます。

なので、班の活動に積極的に参加していきましょう!

班は複数参加可能!

下克上サロンでは、複数の班に参加することができます!

なので、興味がある班は全部入ってみましょう。

どんな班があるの?

現在、下克上サロンには以下の8つの班があります。

  1. ライター班
  2. 企画班
  3. 技術班
  4. 音楽班
  5. Twitter班
  6. youtube班
  7. instagram班
  8. ポエマー班

下克上サロンの8つの班を紹介!

1.ライター班

ライター班では、下克上サロンの文字コンテンツに携わることができます。

主なタスクは、対談の書き起こしと記事化、下克上サロンの公式サイトに載せる記事の執筆などがあります。

記事を書いたら、webライターとして仕事をしているサロン生から記事の添削をしてもらえるので、積極的に手を挙げてみましょう!

ライティングに興味がある人、文章力を高めたい人は入ってみてください。

2.企画班

企画班では、下克上サロンでやりたい企画を提案し、実行にうつしていきます。

これまでの企画例として

などが開かれています。

3.技術班

技術班では、イラストやプログラミング、動画・画像編集スキルなどについてお互いの意見を交換し合い、成長する場となります。

今あげた4つのスキルは一部の例です。

4.音楽班

音楽班では、音楽に関する活動をしているメンバーが交流する場所です。

下克上サロンメンバーでバンドをやるという話も進行中です!

楽器や歌が得意な方、作曲ができる方は、ぜひ入ってみてください!

5.Twitter班

Twitter班では、下克上サロンの公式Twitterの運用を行っています。

班員は数名おり、ツイート担当、リプ担当などに分かれています。

数千人のフォロワーがいるメンバーからTwitter運用のノウハウを学べるので、自分のTwitterを伸ばしていきたい人はぜひ入りましょう!

6.instagram班

instagram班は、公式instagramの運用を行っています。

とはいっても、まだ本格始動していないのですが、、、。(汗)

instagram運用に興味がある方は入ってみてください!

7.youtube班

下克上サロンの公式youtubeが始動するとか・・・!?

動画編集できる方、youtubeに興味がある方は入ってみてください!

8.ポエマー班

ポエマー班は、ふとした時にポエムを呟く班です。

ポエムを呟きたくなったら入ってみてください!

運営メンバー紹介

下克上サロンの運営メンバーを紹介します。

オーナー

オーナーは、“下克上サロンのトップ”と思ってもらえればOKです。

現在のオーナーはつばさ(@tsubasa_jw)さんです!

Webライターとして活動しているので、ライティングに関する悩みなど、気軽に相談してみてください!

幹部メンバー

幹部は、下克上サロンを引っ張っていく中心メンバーです!

現在は3人います。

分からないことや、やってみたいことがあれば気軽に話しかけてみてください!

みんな優しいので、個人的な相談にも乗ってくれると思います。

↓ ”画像”(オーナー・幹部)

下克上サロンの歩き方

pasja1000 / Pixabay

下克上サロンに入ってまずやるべきこと!

STEP 1:班に参加する

下克上サロンに入り自己紹介をしたら、まずは班に参加しましょう!

サロン生同士仲が良いので、気軽に入ってみてください。

班に入る方法は、「役職パネル」というチャットで、自分が入りたい班のボタンを押すだけです。

例えばTwitter班に入りたい場合は、

①Twitter班の記号を確認→「D」と書いてある
②下の「D」と書いてあるボタンをタップ

役職パネル

たったこれだけで、参加できます。

参加できたら、その班のグループチャットをのぞいてみてください!

「よろしくお願いします」と挨拶してみるのもアリです。

STEP 2:通話に入ってみる

Discordでは、メンバー同士での通話がよく行われています。

通話の頻度は決まっていませんが、週に3回以上は雑談トークをしてメンバーの交流を深めています。

初めは緊張すると思いますが、新規の方も暖かく迎えてくれるので、勇気を出して入ってみてください!

月に一度の新歓迎会も行われています。

通話への参加手順は、「参加したいボイスチャンネルをタップ→Join Voiceをタップ」です。

通話を開始する人は決まっていないので、誰から始めても大丈夫です! 誰かが入ってくれるかも?!

STEP 3:企画を出してみる

下克上サロンでやってみたい企画がある方は、”真面目な話”チャットで、幹部にメンションを付けて提案してみましょう!

企画を出すと、提案者を中心に企画が動き出します。

今まで一度も、”企画の作成→提案→実行”という流れを経験したことが無い方でも、サロン生が助けてくれるので安心してください!

企画を出すだけでも

自分の考えをわかりやすく言語化する力が付く
メンバーに名前を覚えてもらえる

というメリットがあります。

また、企画を実行すると

ほかの人をまとめる力が付く
名前を覚えてもらい自分を知ってもらうことで、大きなプロジェクトに関わることができるかも?!

という力がつきます!!

更に、自分の提案した企画が成功すると、達成感を味わいながら大きく成長することができます。

企画の提案とは少しずれますが、僕もこの記事は立候補で書くことになりました。

立候補したときは、個人ブログでたったの4記事しか書いたことがなくて不安でいっぱいでした。

しかし、”成長するために記事作成を頑張る”と決めてからは、サロン生に質問したり、文でいかにわかりやすく伝えるか(読み手の文を読むスピードと理解のスピードが一致しているかなど)を勉強し、

文字を書くことに対する不安も解消され、大きく成長できました。

上記は一例ですが、僕のような完全初心者でもサロン生のみんなが助けてくれるので、積極的に企画を出していきましょう!

@everyoneと@hereは重要事項のみです。逆に、@名前のメンションは大歓迎です!

ツール

Skitterphoto / Pixabay

サロンを楽しむための必須ツール

Discord

Discordでのメインとなる活動は、”班に参加して自分のスキルを磨く”ことです。

下克上サロンでスキルを磨いて、自分の目標を達成しましょう!

Twitter

Twitterではあくまで視聴者目線で、自分の好きなツイートをし、のびのびと活動をしましょう!

Twitter運用に慣れていない方へ👇

まずは、自分の趣味や特技の界隈にいるインフルエンサーの投稿を様々な角度から分析して真似をしてみましょう。

行動しなければ何も変わりませんが、行動して、たとえ失敗してもそれが経験になり、次の行動に活きていきます。

Zoom

ZoomはMTG(ミーティング)用として使用します。

Zoomとは

Zoomの使い方

さあ!下克上サロンを楽しもう!

Free-Photos / Pixabay

下克上サロンのここが良い✊

下克上サロンは現在約50のサロン生がいます。

また各方面のスキルを持つ方がいるため、一人で出来ないことでもできてしまいます!

具体的には下記のようなスキルです。

  • ブログ
  • Webライティング
  • プログラミング
  • 動画編集
  • 画像加工
  • SNS運用
  • 作曲
  • ギター、歌唱、ピアノ
  • 有料note販売 など

You can do it!

さいごに

下克上サロンは、やる気のない人を必要としていません。

逆に、やる気さえあれば、あらゆる分野のプロフェッショナルの人たちから多くを学ぶことができます。

恐らく下克上サロンは、専門性に優れた中高生の集まりという面で見れば日本ではトップクラスでしょう。

有料サロンにすることも考えているので、今この場を使わない手はありません。

下克上サロンでは、皆が和気あいあいと過ごしています。

なので、わからないことがあればDiscordの雑談チャットで、いつでも気軽に聞いてください!

それでは、新サロン生の皆さん、
熱意とスキルで大人を凌駕する】を念頭に置き、日々精進していきましょう!